Skip to content →

第43回「思っていたより大きいと見つけにくい」

探すべきものが知っている大きさと異なる時、それが大きく、見つけやすくなっているにもかかわらず、ヒトはそれを見落としてしまいます。予想していたサイズと異なるものを見落としてしまうのはヒトの欠陥というわけではなく、サイズを手がかりにしてものを探し、似たものに惑わされないというヒトの探索方略の副産物であると考えられます。

Published in 未分類