Skip to content →

第41回「暴力シーンは同情する気持ちを下げる」

紹介する論文は、”The Longitudinal Relationship Between Media Violence and Empathy: Was It Sympathy All Along?”、日本語に訳すと「メディアの暴力描写と共感性の縦断的関係:それは同情だったのか?」というタイトルです。オランダ、ユトレヒト大学を中心としたグループの研究で、2017年にMedia Psychologyという学術誌で公開されました。https://doi.org/10.1080/15213269.2015.1121825

Published in 未分類