Skip to content →

第33回「容姿が優れている科学者の研究は面白い?」

近年テレビやSNSで科学者の容姿を目にすることが多くなりました。科学者の見た目の印象によって、一般の人が抱く研究への興味や質への評価が異なるようです。今回は”Facial appearance affects science communication”という論文を紹介します。2017年4月にProceedings of the National Academy of Sciencesに掲載されました。http://www.pnas.org/content/114/23/5970.full

Published in 未分類