Skip to content →

第22回「家での親子の会話と子どもの授業の記憶」

紹介する論文は、”Talking after school: Parents’ conversational styles and children’s memory for a science lesson”、日本語にすると「放課後の話:親の会話スタイルと子どもの科学授業の記憶」というタイトルです。ニューハンプシャー大学を中心にするグループの研究で、2017年 Journal of Experimental Child Psychology 掲載のものです。http://www.sciencedirect.com/…/article/pii/S0022096516302296

Published in 未分類