Skip to content →

第16回「フィギュアスケーター on the VR ice」

紹介する論文は、”Eye Movements as Indicators of Vestibular Dysfunction”というタイトルです。タイトルを日本語にすると「前庭機能障害の指標としての眼球運動」です。ロシアのモスクワ国立大学のグループの研究で、Perceptionという雑誌に2015年に掲載されました。http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0301006615594916

Published in 未分類